忍者ブログ

Twitter

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カウンター

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スクエアな関係

スクエアな関係 ~ぼくらの恋愛心理学3~をコンプしました。

立花(皇帝)さん目当てにプレイ始めたんですが

全キャラに萌えました。

音楽→無難。システム→良。絵→無難。
シナリオ→短かったのが残念。
総当たりのリバで、視点選択ができたのでボリュームはすごかったです。
全体的に見ると面白かったです。ワンパターンのエロが多くてちょっと辛かったですが。
総合77点くらいでしょうか。

小早川 龍司<面倒見の良い元ホスト>
4人の中で一番攻っぽいですが、受にさせると物凄く可愛いです。
成田さんを見直してしまいました(笑
岸本とのシナリオが駆け引きみたいで良かったですね。

西田 勇人<明るく素直な勤労大学生>
攻にさせると意外に面白かったです。
鬼畜の入った立花さんの声って妙に色気が…///
まさか岸本相手に強姦するとは。意外です。
受だと自然すぎて、伊原は面白くなかった。

蒼井 悟<ボソボソ話すスロプー>
全体的に可愛いです。
考えてることをそのまま言うので気持ちよかったです。
猥談してたのが新鮮で面白かったですね。
平川(平井)さん嫌いだったんですが、ちょっと好きになりました。

岸本<外面の良い性格最悪大学生>
ウリをしてるって時点で黒いな~と思ってましたが、かなり腹黒かったです。
人を見下して嘲笑ってます。
たまに鬼畜になりますが、ツンデレですね。可愛いです。
岸尾(空乃)さんは嫌いですが、演技は上手いと思います。

CPで萌えたのは
「小早川&岸本(リバ)」「蒼井×小早川」「西田×小早川」です。
伊原は主人公攻派なので、もちろん攻視点ですよ。

拍手

PR

Trackbacks

TRACKBACK URL :

Comments

Comment Form