忍者ブログ

Twitter

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カウンター

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

修業旅行

修業旅行~古都迷走地図~コンプしました。

とりあえずパッケージのデザイン見てやる気なくしました。
思いっきりエロゲーって感じ。勘弁してくれ。

総合65点くらいで。
システム、シナリオ、絵、音楽、全てが微妙。
背景が写真ってナニ。
主人公が攻だと聞いてプレイしてみたんですが…
…受っぽいなぁ。
全カプリバなんで仕方ないとは思うんですが。
思ってたより楽しめなかったかも。
…とか言いつつも後になって思い出して萌えてしまいました(笑
とりあえず攻略した順で感想を…

春木。
白衣の先生。
小西(キャラ名忘れた)におちょくられるシーンは萌えました。
主人公が大人ならあの状態の先生を襲えただろうに…!
先生受が残念でなりません。性処理かよ!しかも事後に主人公背負って帰るって…どんだけ鍛えてんだ!

次、千家。
弟→ありえねえぇえ!!!
どう考えても小学生だろ?! 声合ってないし!
こいつとのエロは辛かったです…いろんな意味で…。
兄→どうでもイイ。攻略キャラじゃないし。
絵だけは可愛いと思った。


で、滝。

すっごい萌えた。

伊原もほぼ男子校みたいなとこに通ってたんで、ノリが分かる!
一番リアルっぽくて、一番自然に両思いになるって言うか。
受の滝がめっちゃ可愛いんですけど!(笑
伊原は仕事場でこいつらの
「優しくしてね、ダーリン」
「もちろんさ、ハニー」
って会話を思い出して笑ってしまったさ!
ああ、滝イイなぁ。女装しても一番可愛いし。
もっと声優の演技(特に喘ぎ)が上手ければ良かったんだが…

んで、瀬長。
鬼畜(攻)とツンテレ(受)両面を合わせ持つ真面目眼鏡。
まさか包帯で縛ってくるとは…いきなりだなオイ!
彼を受にしたときの心地よさが忘れられません。
こーゆうタイプを組敷くのが楽しいんですよね♪(笑

最後、松浦。
攻略したくなくて避けていたら最後に残ってしまった…。
だって声が嫌いな結城比呂だし…。
プレイしてみてもやっぱり好きになれなかった。声って大事だなぁ。
んと、キャラは…腹黒そうで怖かった。以上!

全体的に流れが一緒だったんで飽きました。
どうせ最後辺り変えるなら「そして僕らは」くらいに変えてほしかった。
EDも納得いかない。もう少しなんとかならなかったのか…。

よく考えたらそこまで悪くないんですが…最近できのいいゲームが続いたので麻痺してるのかもしれません。
初めてBLゲーする人にはオススメかも。

拍手

PR

Trackbacks

TRACKBACK URL :

Comments

Comment Form